Supremeオンラインで同じ商品を色違いで複数購入するマニュアル!

Supremeオンラインで人気アイテムのBOX LOGOシリーズやプレ値が付くフォトTなどを色違い・サイズ違いで複数購入したいと思っている方は多いですよね。

出来る限り定価で購入したいけど、どうしたら複数購入できるのか分からない方に、Supremeオンラインでアイテムを複数購入する方法を分かりやすく解説していきます!

Supremeオンラインの利用規約を確認してみよう!

Supremeオンラインショップの利用規約を見たことがある方は多くないと思いますが、利用規約には、第9条(購入数の制限)の項目に、下記の事が書かれています。

1.当社は、商品等によって、利用者に対して、購入数を制限する場合があります。
2.利用者が前項の制限を越えて商品等の注文をした場合、当社は注文の取消等をする場合があります。

簡単に言うと、「購入制限をしていて、制限を超えた注文はキャンセルするからね!」と言うことが確認できると思いますが、一番重要な内容は次になります。

この第9条(購入数の制限)には、確実に注文をキャンセルする制限数がハッキリと書かれている第5項があります。

5.第2項の規定により取消となる注文は全て2回目以降のものとなり、確定される注文は、一番若い受注番号のものとなります。利用者が2回目以降に行った注文内容(色、サイズなど)の購入を希望する場合でも、当社は当該希望に応じられません。

もし、同じ商品(色違い・サイズ違いでも)を2回注文した場合は、2回目以降の注文をキャンセルして、受注番号が若い注文を受け付けるということです。

Supremeオンラインはどんな商品でも1人1商品1点までの購入制限になっています。

同じ商品を複数購入するために必要な物

Supremeオンラインでは、1人1商品1点までの購入制限がありますが、1人の方(1つのネット回線)が同じ商品を複数購入するためには、下記の5つの物が必ず必要になります。

  • お名前
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • プロキシ
  • クレジットカード(カード支払いの場合)

シンプルにお名前・住所・電話番号・メールアドレスと言っても、有効な方法やNGな方法などもあるので、個別に詳しく説明していきます。

一番難しい住所を用意する方法について

ネットで「Supreme 住所」「supreme 住所 複数」で検索すると色々なサイトがありますが、今使うと確実にキャンセルされる古い情報が多くあります。

また、BOTのマニュアルにたまに書かれている住所問題解決策もNGになっているので、住所の一部を変更したり、番地の○○○○をしたりしてはいけません!

Supremeオンラインショップの利用規約の第10条(商品等の発送)の第4項には、「利用者の居住が確認出来ない住所への発送は行わないもの」と書かれています。

住所を複数用意する一番の方法は、住んでいる方がいる住所を借りたら解決が出来ますよね!!

ちなみに、ビルなどの居住が確認出来ない住所を使うと、Supremeオンライン側から「正しいお名前とご住所をおしらせください。」とメールが届きます。

お名前・電話番号は住所の居住者でOK!

お名前と電話番号は、利用する住所に住んでいる方での問題ありません。

支払方法が代引きの場合は、ヤマト運輸のドライバーから電話がくる可能性が高いので、受け取る人のお名前・電話番号にした方が安全です。

メールアドレスは捨てアドNG!

オンラインで注文をするときに、メールアドレスを入力しますが、複数購入する場合は、購入予定分のメールアドレスが必要になります。

ヤフーメールやGmailで複数用意するのですが、絶対に捨てメアドは利用しないでください。アウトです。

プロキシは必ず購入予定分必要!!

Supremeオンラインでは、利用規約にある通り、購入数の制限があるので、同じ人が同じ商品を購入しないように、IPアドレスを確認して判断しています。

IPアドレスとは、ネット上の住所のようなもので、Supremeの公式サイトのIPアドレスは「52.68.255.144」になります。

自分のIPアドレスは、https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgiで確認できます。

Supremeオンラインでは、1人1商品1点までなので、お名前・住所・電話番号・メールアドレスの他に、IPアドレスも増やす必要があり、言葉で説明しても微妙なので画像で説明します。

※1つのネット回線で複数購入する方法になります。

自分のネット回線のIPアドレスが「000.000.000.000」の場合、このIPアドレスでは1つ商品を購入できますが、同じ商品を2つ目を購入することはできません。

なので、プロキシ(代理と言う意味)のIPアドレス経由でSupremeオンラインにアクセスすると、IPアドレス「111.111.111.111」でアクセスすることが出来ます。

IPアドレスが違うので、Supremeオンラインのシステムでは、違う人物と認証するので、お名前・住所・電話番号・メールアドレスを変えて、同じパソコン(ネット回線)から購入することができます。

プロキシを用意する方法は、一般的には都度レンタルするか、自分でVPSサーバーを借りて作るかになりますが、プロキシはレンタルした方が速いです。

ツイッターで「supreme プロキシ」で検索すると、有名なプロキシレンタル屋さんが表示されるので、DMで「Supreme用のプロキシ5本お願いします!」と送ると、詳しい内容を教えてくれます。

プロキシの価格は、1本300円~600円とレンタル屋によって価格が異なり、プロキシの性能も異なります。

また、プロキシをレンタルするには、電気通信事業法第16条により届出がないといけませんが、電気通信事業の届出を出しているレンタル屋が多いので、安心して借りることが出来ます。

また、Supremeオンラインに詳しいレンタル屋も多いので、毎回レンタルすると、情報を教えてくれる場合もあります。

クレジットカード(カード支払いの場合)

Supremeオンラインで、同じアイテムをサイズ違いや色違いでクレジットカード決済購入する場合は、2つのクレジットカードが必要になります。

2019SSで確認済みで、名前・住所・電話番号・メールアドレスが違う場合でも、クレジットカードが同じ場合は、エラーメッセージが表示されます。

たとえば、人気のコラボアイテムを買う時は100%クレジットカード縛り(制限)になるので、最低でも2枚はクレジットカードを持っておいた方がいいですよ!

Supremeオンラインで使えるクレジットカードや複数購入・住所問題などすべて解説!

2018.11.18

スポンサードサーチ

Supremeオンラインで複数購入するには○○○しかない!

Supremeオンラインで商品を購入する手段としては、「手動」と「BOT」での購入の2つの方法になりますので、詳しく説明していきます。

手動で複数同じ商品を購入することはできるのか?

Supremeオンラインでパソコンやスマホを使って人の手で購入するのを手動購入と言いますが、人気アイテムを手動で、しかも複数購入することは無理です。

Supremeオンラインでは人気アイテムは2~3秒で完売するので、手動で商品を探して⇒カートイン⇒住所・支払方法を選択してとしている間に「Sold Out」になりますよね。

オンラインの仕様変更やBOT対策があれば、手動で1つは購入できる確率はありますが・・・ということです。

自動購入のBOTでは複数同じ商品を購入することは・・・・

自動購入してくれるSupremeオンライン対応のBOTでは、同じ商品を複数購入することはできる仕組みになっています!

そのためには、「お名前・住所・電話番号・メールアドレス・プロキシ」を購入予定分必要になりますので、絶対に用意してください。

国内対応のSupreme Botを徹底比較!自動購入・複数購入できるBOTを解説!

2018.11.14

ただ、BOTを使うと100%購入できるというわけではなく、購入できる確率が上がるということを理解した上で、使わないといけませんし、買えなかった場合は、プロキシレンタル代でマイナスになりますので、気を付けてください。

ですが、11時ジャストにBOTで購入出来なくても、リストック機能があるので、18時くらいまで放置しているとで、注文キャンセル分がアップされ購入することもできるので、BOTは便利でおすすめのツールです!