Supremeオンラインで使えるクレジットカードや複数購入・住所問題などすべて解説!

国内Supremeオンラインストアで、どうしても欲しいアイテムが「こちらの商品のお支払方法はクレジットカードのみとなります。」と支払制限があると、クレジットカードがない方は100%オンラインに参戦しても購入できないですよね。

そこで今回は、クレジットカード縛りのアイテムを購入するために、支払い可能なクレジットカードや、未成年でも参戦可能な方法・複数購入する方法などを詳しく解説していきます。

そもそも、どんなアイテムがクレジット縛りになるの?


Supremeオンラインストアでクレジットカードでの支払制限になるアイテムは、コラボレーションやレザーアイテムの高額商品になります。

人気のコラボブランド
Nike、Vans、The North Face、COMME des GARCONS、UNDERCOVER
上記のプレミア価格が付く人気コラボブランドの場合は、100%の確率でクレジットカードでの支払制限になり、代引きよりも購入出来る確率が低いです。

また、コラボレーションブランドではないですが、定価が高いLeather Jacketもクレジットカードでの支払制限になります。

2018AWでは、Box Logo Crewneck がクレジットカード縛りで発売されたので、ますますクレジットカードが必要になっていくと思います!

Supremeオンラインで使えるクレジットカードの種類

Supremeオンラインストアの支払方法は、「代金引換」「クレジットカード」の2つになります。

よくヤフー知恵袋に「コンビニ決済や銀行振込はできますか?」と書かれていますが、Supremeの利用規約には、下記のように記載されています。

「第12条(商品の決済方法)クレジットカードによるお支払い、及び代金引換(一部の地域、離島は利用不可)のみとします。」

クレジットカードの国際ブランドで日本で発行されているのは、VISA(ビザ)・Mastercard(マスターカード)・JCB(ジェーシービー)・American Express(アメリカンエキスプレス)・Diners Club(ダイナースクラブ)です。

Supremeオンラインストアで使えるクレジットカードは4ブランドになります。

国内Supremeオンラインで使える国際ブランド
  • VISA(ビザ)
  • Mastercard(マスターカード)
  • JCB(ジェーシービー)
  • American Express(アメリカンエキスプレス)

この国際ブランドのクレジットカードであれば国内Supremeオンラインでアイテムを購入することが出来ます。

またまたですが、ヤフー知恵袋で「楽天カードは使えますか?」「オリコカードは使えますか?」など、多く投稿がありますが、今持っているクレジットカードの表面の右下にあるマークにVISA・Mastercard・JCB・American Expressのマークがあれば使えるので、確認してください。

クレジットカードの支払回数・分割について

Supremeオンラインストアの利用規約には、「クレジットカードのお支払い方法はご一括払いのみとなります。」と記載があるので一括払い(1回払い)になります。

一括払いが無理な方は、2回払い3回払いなどの分割払いに変更する方法があり、それはクレジットカード会社に連絡をして支払回数の変更をお願いする方法です。

一般的にクレジットカード会社には、会員サービスとしてマイページで、利用枠の確認やキャッシングの申込み・後から分割・後からリボ払いなど変更できるマイページがあると思いますので、そこから支払回数を変更することで分割払いが可能になります。

クレジットカードを持っていない方は早めに申込みを!

クレジットカードを所有していなくて、「今週、The North Faceのコラボが発売だ!どうしよう・・・」と考えた方も、今までかなり多いと思います。

クレジットカードの支払制限(縛り)のアイテムは、買い逃すと定価の数倍上のプレ値で購入することになるので、出費が大きいですよね。

できるだけプレ値で購入することを抑えるためにも、早めにクレジットカードを作る必要があります!

クレジットカードの発行は、

申込み ⇒ 審査 ⇒ 発行 ⇒ 発送 ⇒ 受取り

1週間から2週間程度かかるので、今クレジットカードを持っていない方は、今すぐにでも申込みをした方がいいと思います。

また、2018AWのBox Logo Crewneckもクレジットカード支払制限になったので、1枚~2枚のクレジットカードを持っていないと何も買えない時代が来ます。

Supreme以外にもNikeやアディダス(YEEZY)・KITHでもクレジットカードが必要になるので、2枚持っているだけでも利便性が高いです。

スポンサードサーチ

クレジットカード支払制限(縛り)のアイテムを複数購入する方法

クレジットカード支払制限(縛り)のアイテムを複数購入するは、クレジットカードを複数用意するしかないです。

Supremeオンラインには購入数の制限があり、1アイテム1住所という制限があり、1つの住所で同じアイテムのサイズや色違いを複数購入することはできません。

複数購入したい場合や、購入率を上げたい場合は、「住所・名前・メールアドレス・電話番号・クレジットカードをすべて違うものを用意する」ことです。

クレジット支払制限があるアイテムAを複数購入するためには、
1つ目は「住所①・名前①・メールアドレス①・電話番号①・クレジットカード①」
2つ目は「住所②・名前②・メールアドレス②・電話番号②・クレジットカード②」
3つ目は「住所③・名前③・メールアドレス③・電話番号③・クレジットカード③」
上記のように、1アイテムに1つだけの住所やクレジットカードを用意した方が、購入率があがります。

アイテムAとアイテムBを購入する場合は、1つの住所で問題ありませんが、クレジットカードは2つあった方がいいと思うので、クレジットカードを1枚しか持っていない方は、もう1枚カードがあった方が購入確率が上がると思います。

また、Supremeオンラインの場合は、11時ジャストからものすごい件数の決済情報がカード会社に送信されて、通信エラーで購入できなくなるパターンが多いので、VISAとJCBなど国際ブランドを分けて、クレジットカードを持たれてもいいと思います。

国内対応のSupreme Botを徹底比較!自動購入・複数購入できるBOTを解説!

2018.11.14
複数購入する場合は、パソコンやスマホで手動では無理ですので、国内Supremeオンライン対応のBOTを使うことをおすすめします。

1枚しかない方、持っていない方におすすめのクレジットカード!

Supremeオンラインを攻略するには、1枚より2枚、2枚より3枚と、複数クレジットカードを所有している方が、購入できる確率が高いです。

今1枚しかない方は、できれば2枚目の申込みを検討した方がいいですし、クレジットカードを持っていない方は、最低でも1枚は持った方が良いです!

キャッシュレス時代でもあるので。

また、できればSupremeオンラインで使える国際ブランドを分けて所有した方が良いかもしれません。

国内Supremeオンラインで使える国際ブランド
  • VISA(ビザ)
  • Mastercard(マスターカード)
  • JCB(ジェーシービー)
  • American Express(アメリカンエキスプレス)
今、VISAカードを所有している場合は、VISA以外のマスターカード・JCB・アメリカンエキスプレスの国際ブランドのカードに申込みするのをおすすめします!

Supremeオンラインでクレジットカード支払制限人気アイテムを購入する時に、クレジットカード決済エラーが表示される場合が多数あります。

これは、Supremeからカード発行会社に利用確認の与信(オーソリ)を確認するのですが、1~3秒で数百から数千の与信するので、枠がパンクして与信出来ず決済エラーが起きるのです。

利用者が多い国際ブランドのクレジットカードだと、例えば、100の枠に2,000件来た場合、確率的に与信(オーソリ)を通過するのが低いです。

利用者数が低い国際ブランドのクレジットカードだと、例えば、100の枠に400来た場合では、与信を通過する確率が高いですよね。

なので、利用者が多くない国際ブランドのクレジットカーを所有するのも1つの戦略になります。

各国際ブランド別のトランザクションのシェア:2017年
  • VISA(ビザ):41.8%
  • Mastercard(マスターカード):26.7%
  • JCB(ジェーシービー):2.4%
  • American Express(アメリカンエキスプレス):5.5%
引用元:VISA、MasterCard、JCB、American Expressの違い

2017年のデータになりますが、圧倒的にVISAのシェア率が高く、JCBが低いデータになっています。

なので、VISAを所有している方は、JCBやAmerican Expressのカード発行を検討するのがいいと思います。

4つの国際ブランドから選べる!楽天カード!

楽天カードは年会費永久無料で、VISA・Mastercard・JCB・American Expressの4つの国際ブランドから好きな国際ブランドを選んで申込みが可能です!

また、楽天市場で楽天カード利用でポイント3倍!とポイントが貯まりやすいので、貯めたポイントをスマホアプリのラクマでも利用することが出来ます。

初めてクレジットカードを持つ方には使いやすい楽天カードです!

スポンサードサーチ

クレジットカードが作れない方におすすめの方法!

「クレジットカードをいざ作ろう!」と思っていても、クレジットカードの申込が可能な条件が2つあります。それは次の通りです。

  • 18歳以上であること(高校生を除く)
  • 安定した収入があること

「安定した収入があること」とは、アルバイトをしていて、毎月バイト代が入る方も該当するので、18歳以上(高校生を除く)であれば、フリーターや学生の方でも申込みが可能です。

この2つの条件に該当しない18歳未満の方や、クレジットカードを作れない理由がある方に、おすすめの方法があります。

それは、国内Supremeオンラインでも使えるデビットカード・プリペイドカードを発行することで、クレジットカード問題をクリアすることが出来ます。

クレジットカード・デビットカード・プリペイドカードを簡単に説明!

クレジット・デビット・プリペイドカードは、お金が動く流れが違うので各カードの特長を簡単に説明します。

クレジットカード
毎月決められた日に銀行口座から引き落としの後払いで、後から分割やリボ払いに変更が可能※分割やリボの場合は金利がかかります。
デビットカード
銀行口座から即引落としになるので、口座に残高がないと利用できないので、購入する分のお金を口座に入れておく必要がある
プリペイドカード
プリペイドカードにチャージして、即引落としになるので、口座に残高がないと利用できないので購入予定金額分のチャージが必要

2019年3月時点では、デビットカードもプリペードカードも利用できていますが、残高がないと利用できないので、クレジットカードを発行しておいた方が金銭的にもいいと思います。

最強のデビットカードをご紹介!

15歳以上なら審査不要!ジャパンネット銀行のVisaデビット!

ジャパンネット銀行が発行するVisaデビットは、年会費・発行手数料が無料で、15歳以上であれば審査不要で、銀行キャッシュカードにVISAデビット機能が付いたキャッシュカードになります。

ジャパンネット銀行Visaデビットの1番の特徴は、キャッシュカードの他に、ネットショッピング専用のカードレスタイプのVisaデビットを最大4つ発行できます。

合計5つのVisaデビットを使うことが出来るので、Supremeオンラインでクレジット制限のアイテムを複数狙うことが出来るのでおすすめです!

国内Supremeオンラインでデビットカード・プリペイドは使うことが出来るのかを解説!

2018.11.22

国内SupremeオンラインでのクレジットカードQ&A

一つ一つの項目をガッツリ書いていくとページが長くなり読みにくくなるので、Q&Aでささっと誰でもわかりやすいように書いていきます。

お支払方法のカード番号の入力は、スペースはいる?コピペでもOK?

お届け先・お支払方法ページの支払方法をVISAなどのクレジットカードを選択して、カード番号を入力しますが、スペースは自動で入るのでいらないです。

また、コピー&ペーストでも入力は可能で、コピペでもスペースは自動で入るので問題ありません。

配送先住所と請求先住所が同一じゃないと通らないの?

クレジットカードでの注文の場合は「発送先住所とクレジットカードに登録されている住所が同一である必要があります。」と表示されていますが、一緒じゃなくても購入はできています。

また、Supremeオンラインでの注文する際のお名前とクレジットカード名義は一致する必要があり、名義人以外の利用はできないものとカード会社の規約で決められています。

クレジットカード情報や名前・住所などを速く入力する方法はあるの?

Supremeオンラインは土曜日のAM11時ジャストに出来るだけ早くカートインして注文完了できるかが重要ですが、手動で速く入力する方法はあります。

パソコン・スマホの共に、お届け先・お支払ページで、お名前・住所等をすべて入力して、支払方法をクレジットカードを選択して、番号等はを0000と架空の番号を入力して、住所の下にある「この住所を保存する」にチェックを入れて「購入する」ボタンを押すと、住所は保存されます。

また、パソコンの場合は、Google Chromeの設定からクレジットカード情報を入力すると、ワンクリックで自動入力されますが、CVV番号だけは手動入力になります。

スマホはクレジットカード情報を手動入力またはコピペでの対応になります。

※Q&Aは新しい問題点が見つかり次第、随時更新していきます。